スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いのち紡ぐ2014 開催に関しまして

「いのち紡ぐわたしたち」に関わってくださるすべての皆様方へ


季節の移ろいを体感する今日この頃、皆さま方におかれ
ましてはいかがお過ごしでしょうか?


昨年の四天王寺の一件以来、多数の応援、お心をお寄せ
くださいましたこと、ここに改めて衷心より感謝、御礼
申し上げますと共に、それ以降のことにつきご報告させ
ていただきます。


突然降って湧いたあの「事件」は又、多くのことを学び直し、
学び合う機会でもあったように思います。


ひとつには、現在のこの国の姿があのような形でも垣間
見えたこと、もう一方では私たち自身のこれまでの4年間
の足跡の見直しでもありました。


土台に立ち返り、今後どようのように進めていくのがふさ
わしいのかを考え続けながら、本年度2014年の取り組み
の下準備を始めてきまして、何人かのゲスト候補者の方々とも
連絡をとりあい、結果的に日程的にはこれまで続けてきた
「いいお産の日」である11月3日にこだわらず、12月に
開催する方向でゲストの講師(若杉友子おばあちゃん、
「ある精肉店のはなし」の上映会と纐纈あや監督のトーク)と
会場を抑えていました。


しかしここに来て、今一度しっかり丹念に全体を練り直す
必要があると判断し、本年度の開催をあえて見送ることに
なりました。


皆さま方から寄せられる、継続開催の期待に応えられなかった
ことに対し深くお詫び申し上げます。


根っこでつながり合うことを念頭において次へのステップに
移りたいと考えています。


今後はさらに自在な発想・方法・形で心新たに取り組む所存
ですので、ぜひ率直なご意見などもお聞かせ頂けるとありが
たいです。


この1年間だけでも本当に色々なことがありましたし、これ
から先もあり続けることでしょう。


そんな時代の中で忘れずにいたいのは、やはり昨年の小出裕章氏
の講演テーマでもあった「いのち優しく生きたい」ということ
に尽きるものかも知れません。


本年度の「いのち紡ぐわたしたち」は開催しませんが、皆さま
とのご縁を大切に育んで参りたいと存じますので、引き続き
どうかよろしくお願い申し上げます。


2014年10月16日
「いのち紡ぐわたしたち」実行委員会
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

~ホームページ~
プロフィール

inochitumugu

Author:inochitumugu
~霊長類ヒト科・オンナ目~
「いのち紡ぐ わたしたち」
公式ブログです。

主催:
GAIA-JAPAN(ガイアジャパン)

事務局:
「いのち紡ぐわたしたち」
 実行委員会

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
Facebook
Facebookページあります。
「いいね!」お願いします。
いのち紡ぐわたしたち
Twitter
QRコード
QR
検索フォーム
お問合せ
お問合せは下記まで

「いのち紡ぐわたしたち」
実行委員会

メール
 inochitumuguwatashitachi☆gmail.com
 (☆印を@に変えて下さい)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。